とりあえず風俗行こっ

いつでもという所が好きなんです

風俗の良さの中に、「いつでも楽しめる」という点があるというか、むしろ個人的にはそこが一番大きいんじゃないのかなって思っています。それこそ夜中でも風俗で遊べるじゃないですか。布団に入ってしまったとしても、布団に入りながらスマートフォンでもチェックして、そこでポータルサイトでもいいですしお店のホームページでもいいですけどチェックして。そして良さそうだなとか、ぜひ遊びたいなって思った女の子がいれば電話して来てもらえばどれだけ深夜であっても遊べるんですよね。もちろん深夜じゃなくとも全然問題ないんです。休日であればまだまだ明るい時間でも遊べますし、風俗嬢と遊んでから夜、飲み会のために街に繰り出して…なんてことも出来ますよね。どのようなシチュエーションであれ遊べるだけじゃなく、とにかく自分主導で楽しめるという点もまた、風俗の魅力なんじゃないのかなって思うと、風俗ほど都合の良いサービスはないですよね(笑)

遊ぶ時、風俗がよぎるんです

時間が空いている時、お金がある時、そんな時はやっぱり遊ぼうって気持ちになりますので、じゃあ何をしようかなって気持ちになるじゃないですか。その際に自分が選ぶのは風俗が一番ですかね。風俗って結局都合が良いという点が大きいと思うんですよね。楽しいのは間違いないんです。それは本当に間違いないんですけど、じゃあもしももっと遊ぶハードルが高いものだったとしても、同じような気持ちで風俗を選ぶのかと言うと、それもやっぱり違うと思うんですよ。いつでも都合が良いように遊べるというのは、本来男は女の子に出来ないじゃないですか。心の中では都合よく遊びたいなって思っていたも、そんなことをしようものなら女の子に嫌われるのは火を見るよりも明らかなんです。誰もがその思いを隠しながら、紳士を装って女の子に近づいて性欲を発散させるチャンスを窺っていると思うんですけど、風俗であれば自分の気持ちを隠す必要なんてこれっぽちもありませんから。